タロット占い・カードの意味 Ⅹ 運命の輪-WHEEL OF FORTUNE-/大アルカナ

占い
スポンサーリンク

運命の輪-WHEEL OF FORTUNE- とは

OからⅩまでのカードの中で、唯一人間が描かれていないカードが「運命の輪」です。

スフィンクスが守る運命の輪には上下左右にアルファベットの文字が刻まれています。上から左回りに読むと「TORA」、Ⅱ女教皇が手に持っていた律法の書です。そして今度は右回りにTまで読むと「TAROT」(タロット)となるのです。

運命の輪は神と私たちをつなぐ扉のようなもの。運命の輪が回って扉が開くと私たちの人生に変化が起きます。そこにタロットが大きく関係することを暗示する構図となっています。

剣を持つスフィンクスは、運命の輪が神秘の世界にあることを示します。同じく四方には人間界には存在しない精霊が描かれています。

私たちはタロットを使うことで、神秘の世界とコンタクトを取ることが出来るのです。

テーマ:運命的な変化

正位置の意味

ラッキーな状況をイメージ

運命的な出来事、ラッキーチャンス、良い方向への変化、転換期、チャンス到来、新しいサイクルの始まり、スタート、幸福、成功、宿命、運命の変化、突然舞い込む、希望が叶う、新たな行動、出発、一目惚れ、復縁

逆位置の意味

アンラッキーな状況であるとイメージ

タイミングが悪い、取り返しのつかない変化、思いがけない不運、不安定期、不幸、計画倒れ、事態の悪化、悪習慣、油断、良くない結果、妨害、反対、中止、中断、すれ違い、素直になれない、因縁、つかの間のチャンス

占い
スポンサーリンク
recomeeをフォローする
recomee