タロット占い・カードの意味 Ⅱ 女教皇-THE HIGH PRIESTESS-/大アルカナ

占い
スポンサーリンク

女教皇-THE HIGH PRIESTESS- とは

清楚な少女が多くの書籍が入った本棚の前に立っています。

穢れなき大きな瞳は、彼女の純粋さと信心深さを表しています。

少女の胸元に光る三日月のペンダントは、満月になりきれていないということから、彼女の処女性や女性としての未完成な部分を示唆しています。

少女の持っている「TORA」と書かれた本は、旧約聖書の中の「律法の書」です。

しっかりと本を抱きしめる姿からは、少女が勤勉で聖書の教えを守っていこうとする姿勢がうかがえます。

少女は、1日を本とともに過ごします。建物の外の世界にも多くの素晴らしい事柄があるということに、まだ気づいていないのです。

その未熟さや思い込みが、女性としても宗教家としても大人になりきれていない部分なのです。

テーマ:勤勉さと宗教性

正位置の意味

自分の信じるものに対する強さ

知性、教養、純愛、精神的なものを好む、勤勉、研究心旺盛、冷静な判断、聡明、知識欲がある、しっかりしている、若い女性、直感がある、人の見極めができる、おとなしく物静か

逆位置の意味

理想と現実とのギャップによる不安定さ

わがまま、プライドが高い、うぬぼれ、思慮深くない言動、ヒステリー、偏見を持つ、感情的になる、冷たい対応、自分中心の女性、思い込みが激しい、気難しい、精神的に弱い、無知すぎる、探究心がない

占い
スポンサーリンク
recomeeをフォローする
recomee