【2020年】おすすめのスニーカーブランド18選。定番から注目アイテムまでご紹介

ライフスタイル

歩きやすくて気軽に履けるスニーカー。デザインもシンプルなものからポップなものまで多岐にわたっていて、老若男女問わず幅広い世代に人気のアイテムですよね。最近ではビジネスシーンでも履く機会が増えてますます身近になってきています。

そこで今回は、スニーカーのおすすめブランドをご紹介。定番のものから注目アイテムまでご紹介します。

おすすめのスニーカーブランド

adidas/アディダス

アディダスは1948年に創業したドイツに本社を置くスポーツメーカーです。普段使いできる定番のアイテムから最新のハイテクモデルまで幅広いアイテムをラインナップしています。

STAN SMITH(adidas)

引用元:amazon.co.jp

アディダスのベストセラーモデル・STAN SMITH(スタンスミス)。
元々はテニスシューズとして登場し、プロテニス選手の名前から名称の由来があることは有名な話ですが、ギネスに登録されるほど世界中の人々に支持を得たきたのは、そのシンプルなフォルムがあってこそ。
時代の流れに左右されないスタンダードなスニーカーです。

Superstar スリッポン(adidas)

引用元:amazon.co.jp

Superstarスリッポンは人気のレディースモデルです。ネオプレンのアッパーに交差させたエラスティックのストラップとレザーのディテールをあしらい、メッシュのライニングとラバーカップソールを備えた普段使いに履きやすいですスニーカーです。

STRUTTER(adidas)

引用元:amazon.co.jp

トレンドのダッドシューズスタイルを踏襲し、ボリュームのあるチャンキーなシルエットを持つ「ストラッター」。がっしりとしたシェイプが、今年らしいトレンド感を演出。タウンウェアにも合わせやすく、スニーカースタイルを今年らしくブラッシュアップしてくれます。

NIKE/ナイキ

ナイキは1968年に設立されたアメリカに本社を置くスポーツメーカーです。バスケットボール選手のマイケル・ジョーダンとタイアップした「エアジョーダン」シリーズや90年代のハイテクスニーカーブームを牽引した「エアマックス」シリーズなど数々の名作があります。スニーカー好きならチェック必須のブランドです。

COURT ROYALE SL(NIKE)

引用元:amazon.co.jp

コートロイヤルはシンプルなカラーリングとシルエットで世代を問わず合わせやすいアイテムです。一足は持っておきたいスポーツカジュアルシューズです。

AIR FORCE 1 SAGE(NIKE)

引用元:amazon.co.jp

世界中で絶大な人気を誇るエアフォース1。そのエアフォース1のアイコニックなアッパーデザインを活かし、大胆にアレンジを施したウィメンズシリーズ”SAGE”がです。エアフォースフリークをはじめ、スニーカーファン必見の一足となります。

ZOOM 2K (NIKE)

引用元:amazon.co.jp

定番のZoom Airユニットがクッショニングを提供し、日常生活やジムなどでも快適な履き心地を実現しています。ヒールのデザインやロゴで2000年代初頭の美学を再現した当時と変わらない強気なスタイルを演出したシューズです。

PUMA/プーマ

プーマはドイツを拠点に展開するスポーツ用品メーカーです。1968年に発売されたスエードアッパーのスニーカー・スウェード (Suede) は現在も愛されるロングセラーモデルとなっています。シンプルなものからデザイン性に優れたモデル展開で世代を問わず愛されています。

SUEDE (PUMA)

引用元:amazon.co.jp

SUEDE(スウェード/ スエード)はプーマで定番のモデルです、 アップデートを繰り返しながらも、50年以上愛されるシンプルでクラシックなシルエットで人気のシューズです。

RS 9.8 Space(PUMA)

引用元:amazon.co.jp

RS 9.8 スペースはデザインが特徴的なモデルです。 クッション性のあるEVAミッドソールとグリップ力のあるラバーアウトソールによって快適な履き心地を実現 。 オリジナリティーあるデザインがスタイリッシュなスニーカーです。

new balance/ニューバランス

ニューバランスはアメリカのスポーツシューズメーカーです。ニューバランスのシューズはユーザーにフィットすることを第一に考えて作られており、履き心地も抜群で幅広い方におすすめのシューズです。

996(new balance)

引用元:amazon.co.jp

996はかかとの「安定性」とインソールの「クッション性・安定性」を感じられるニューバランスのSTANDARDモデルです。バランスの取れた履き心地はどなたにも満足していただける定番のモデルです。

574(new balance)

引用元:amazon.co.jp

安定性とクッション性を持ちながらフィット性、グリップ性にもこだわったモデルが574です。996と同様に定番モデルとして長く愛されています。

220(new balance)

引用元:amazon.co.jp

スリム&ロープロファイルなエントリー向けモデルが220です。エントリーモデルながら安定性とクッション性が良く軽量なシューズになっていてシーンを選ばず普段使いにもお使いいただけるモデルです。

CONVERSE/コンバース

コンバースは、アメリカのシューズメーカーです。バスケットシューズとして生まれたのオールスターやジャックパーセルなどの定番の人気スニーカーを生み出した人気ブランドです。

ALL STAR( CONVERSE )

引用元:amazon.co.jp

1917年に誕生し、ファーストモデルからほぼ不変のデザインとスペックで展開しているCONVERSEを代表するアイコンの一つです。バスケットボールからファッションへとシーンを広げた現在も、そのスタイルはALL STAR(オールスター)として世界中で多くの人々に愛され続けています。

JACK PURCELL( CONVERSE )

引用元:amazon.co.jp

1935年に誕生し、同名のバドミントンプレイヤーが開発に参加したことでも知られるモデルです。ヒールラベルはそのデザインから“ヒゲ”の愛称で親しまれており、またトゥ部分のラインは微笑んでいる口元のように見えるため”スマイル”とも呼ばれ、シンプルで洗練されたデザインは今尚根強い人気を誇っています。

ONE STAR( CONVERSE )

引用元:amazon.co.jp

ALL STARのようなキャンバスモデルから、レザーモデルを求める声が高まる中で、1974年に生まれたONE STAR。一度廃盤となりましたが1984年に”MADE IN JAPAN”モデルとして復刻。 硬く独特の光沢を放つ国産のガラスレザーに拘り、ゴムの量や配合を変え耐摩耗仕様のアウトソールや、経年変化によるボンドの変色防止等、見た目を変えずこれまで改良を重ねてきた逸品です。

Reebok/リーボック

リーボックはイギリスのスポーツブランドです。「THE PUMP TECHNOLOGY」「INSTA PUMP SYSTEM」や衝撃吸収の「DMX」「3DMX」のなどをはじめ開発、機能性の高い製品が多くラインナップされているのが特長的なブランドです。

INSTAPUMP FURY OG(Reebok)

引用元:amazon.co.jp

90年代のハイテクスニーカーブームの火付け役となったReebokの名作がINSTAPUMP FURYです。 空気を注入するポンプチェンバーをアッパーに導入することで、シューレースがなくても足にフィットさせることができる<ザ ポンプ テクノロジー>を搭載した、シンプルなデザインかつユニセックスモデルなので、男女問わず様々なコーディネートに合わせやすく重宝するモデルです。

DMX SERIES 2K(Reebok)

引用元:amazon.co.jp

リーボック独自の「DMX Moving Air Technology(ディエムエックス・ムービング・エア・テクノロジー)」を搭載した衝撃吸収性に優れたモデルがDMX SERIES 2Kです。ファッショナブルなデザインは足元にアクセントを加えてくれます。

VANS/バンズ

バンズはアメリカに本拠地を置くスケートボードシューズや関連商品を扱うアパレルメーカーです。1997年にはトリプルクラウン・サーフィングのスポンサーになったことをきっかけにエクストリーム系スポーツ愛好者から評価を受けるようになった若い世代を中心に人気のブランドです。

OLD SKOOL(VANS)

引用元:amazon.co.jp

1977年の登場以来、スケーターやBMXライダーに支持され続ける定番モデルです。クラシックスニーカーらしい作りで、サイドのサーフラインと呼ばれる補強パーツはもはやVANS(バンズ)の定番デザインです。汚れや雨水にも強く普段使いにも最適です。

CLASSIC SLIP ON(VANS)

引用元:amazon.co.jp

脱ぎ履きの楽さ等からサーファーの間で大流行となったCLASSIC SLIP ON。こちらのモデルもVANSの定番のモデルです。シンプルで合わせやすいデザインなのでファッションコーディネイトにもおすすめです。

まとめ

気軽に履けて歩きやすいスニーカーは今や欠かせないアイテムです。ブランドごとにデザインや機能もさまざまです。たくさんあるアイテムからお気に入りの1足を見つけてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました