ダイエットで話題のスーパーフード!『キヌア』が人気の秘密

ビューティー

 キヌアを使ったダイエットは海外で人気に火が付き、日本でも話題になってきたダイエット方法です。

キヌアにはさまざまな点でダイエットに適した効果があり、血糖値の抑制やデトックス効果、さらにはコレステロールを減らす効果もあり健康にもおすすめです。

そしてキヌアはいろいろな料理に使いやすいために、飽きずにダイエットを続けられて、さらに満腹感も得られやすく、健康的に痩せることができます。

いろいろな料理に合わせやすいキヌアはダイエットにとてもおすすめの食材です。

キヌアとは

キヌアはもともとは南米の地域が原産でコロンビアやペルーなどのアンデス山脈周辺の地域の人々が主食で食べてきた食材です。

標高2500mの高地でも育つキヌアはとても生命力が強く、必須アミノ酸全てを含む栄養価の高い食材で近年注目が集まっています。

キヌアがダイエット向いている点

キヌアがダイエット食として注目を集めている理由は、 豊富な食物繊維が含まれる点です。

食事にキヌアをプラスすることで、その食物繊維の働きにより、満腹感を得られやすく食べすぎを防ぐことができます。

そしてキヌアには新陳代謝を促す働きを持つ栄養素も豊富で、糖質や脂質の代謝を助けるビタミンB1やB2、酸素を運ぶのに不可欠な鉄分が含まれています。そのため効率よくエネルギーを代謝することができます。

またキヌアに含まれているビタミンB2は、美しい肌を作るために必須の栄養素です。脂質の代謝を促すのに加えて、皮膚の粘膜を保護するために必要不可欠なビタミンなのです。

さらには皮膚の材料になるたんぱく質や貧血を防いで健康的な体を作る鉄分等といった多様な栄養素を含んでいます。

そして 食物繊維の働きによるお通じの改善も期待できます。

このようにキヌアに含まれるているたくさんの成分が、肌のバランスを整える期待ができます。

キヌアには女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きをすると考えられて『フィトエストロゲン』という成分が含まれています。

そのため、キヌアを摂取することでホルモンのバランスが整い、美しい肌を保つ効果が期待できます。

またキヌアに多く含まれている不飽和脂肪酸は、血中のコレステロールや中性脂肪を整える働きの脂肪酸で、健康を保つためには必須脂肪酸です。

キヌアで注目されるところはα-リノレン酸とオレイン酸という2つの不飽和脂肪酸を含んでいる点です。

まずはα-リノレン酸と呼ばれる必須脂肪酸ですが、血中の中性脂肪を減らす働きをして血液をサラサラに保つ効果が期待できます。

そしてオレイン酸と呼ばれる脂肪酸ですが、こちらも必須脂肪酸の中に分類されていて、悪玉コレステロールを減らして、血中のコレステロールを整える働きが期待できます。

質の良い脂肪分を適度に摂取することは、健康体づくりのためにも大切なことになります。

食事にキヌアを加えることは、良質な脂肪分を摂取するサポートになります。

まとめ

栄養価の高いキヌアを使ったダイエットは運動や食事制限もなく、食事にキヌアを摂り入れるだけなので実践しやすく効果も期待できる方法だと思います。

手軽に無理なく続けられるキヌアダイエットを取り入れてみてはいかがでしょう?

コメント

タイトルとURLをコピーしました