話題の『菌活』で腸内環境を整えてきれいにダイエット!

ビューティー

最近よく聞く菌活という言葉ですがご存知でしょうか?

そんな菌活についてまとめてみました。

菌活とは何か?

菌活とは、身体に有効な働きをする菌を食事から積極的に取り入れる健康法のことをいいます。菌活によって腸内環境を整えることで代謝や免疫力が高まり、疲れにくく病気になりにくい健康な身体を手に入れることができます。

引用元: 菌活とは?善玉菌を使った誰でも簡単に健康になれる健康方法|ロイテリ菌side stories

菌活とは、体にとって良い働きをしてくれる菌を食べ物から取り入れることで腸内環境を整え、健康的な体作りを目指すもののようです。

菌活は便秘やダイエットに効果的。

腸内環境が整うことで便秘が解消されるため、肌荒れも改善。ツヤのある美しい肌を目指せる。ほかにも腸内細菌が病原菌の侵入を防いでくれたり、ビタミン、ミネラルなどの体に必要な栄養素を作る働きも。

引用元:腸内フローラを整えて美肌、ダイエット、疲労回復! 毎日食べたい6つの発酵食品 | エイ出版社

菌の働きによって腸内の環境が整うことで便秘が解消し、ダイエットや肌荒れの改善が見込めるようです。

もちろん腸が健康になることで体も健康的になるようです。

菌活に適した菌は4種類。

菌の種類は大きく分けて4つになります。

それは、きのこ菌・乳酸菌・納豆菌・麹菌です。

引用元: 「菌活」のススメ 4種類の「菌」で腸からキレイになろう|マネーの達人

一口に菌活といっても菌活に適した菌は複数あり、

きのこ菌・乳酸菌・納豆菌・麹菌 の4種類が菌活に適した菌です。

自分に合った菌活をするために

自分に合った菌活をする方法は、相性の良い菌を見つけることです。
腸内細菌の構成は人によって異なるため、全ての菌が自分の体質に合うとは限りません。特に、乳酸菌は菌自体の種類が多いので、人によって相性があるようです。

引用元: 菌活の種類は1つではない!?自分に合った菌活をする方法 |ロイテリ菌side stories

腸内の菌の構成は人それぞれ違っているため、自分と相性の良い菌を見つけることで重要のようです。

いろいろな菌を試して相性の良い菌を見つけることで健康的な体作りに近づきます。

菌活は続けることが重要!

菌活は毎日の継続が大事です。始めてすぐに効果が出るわけではありません。特に長い年月、腸内環境が悪い状態にある人は、改善するのも時間がかかります。また菌活にて摂取した菌が体内にとどまる期間も短いため、腸の健康を維持するためには、継続して腸内環境を整える菌を摂取する必要があります。

引用元: 内側からキレイに! 菌活のやり方&効果まとめ|マイナビ ウーマン

どんなに良い働きをしてくれる菌でも体内でとどまる期間が短いようで、続けて菌を摂取することが大切なようです。

菌活で重要なのは継続して続けることです。

菌活は育てることも大切!プレバイオティクス について

プレバイオティクスとは、自分の腸内細菌のエサになって、細菌の増殖を促してくれる食品で、食物繊維やオリゴ糖などが該当します。

引用元: [専門家が教える]あなたは美便?腸活は育菌の時代へ。自分の菌を“活かして、育てて”いこう!|Kampoful Life

食物繊維やオリゴ糖などが体内の菌を育てる栄養になってくれるようです。

菌を摂ることも大事ですが、体内の菌も増やすように食物繊維やオリゴ糖を摂取することも心がけましょう。

まとめ

菌活は体外から食事によって体に良い働きをしてくれる菌を取り入れて健康的な体を目指すもので便秘改善やダイエットにも期待ができます。

しかしながら、食事で取り込んだは菌は体外に排出されてしまうため、菌を摂ることと同時に腸内の菌を育てることと併用することでより効果的に腸内環境の改善を目指すことができます。

それでは素敵な菌活をお送りください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました